navigatorメガネ使用可能なオークリーゴーグル

「OAKLEYってオークリーって読むんだ!オアクレイだと思ってました。」

オークリー・スノー・ゴーグルについて その2

「フレームが小さめのメガネを使用している方は、OAKLEY WISDOM(オークリー・ウィズダム)のゴーグルを使用することが可能です。」と以下の記事で紹介しました。
【関連記事】 メガネ使用可能なゴーグル

wisdomオークリー・ウイズダム

先日、某スポーツショップに行って、オークリーの他のタイプのゴーグルもメガネをして使用可能か?否か?確認してみました。

視力の良い方にはまったく興味のない話題だと思いますが、もしまわりに日常的にメガネを使用していて、これからスノーボードをやってみようか?と考えている方が、いらっしゃいましたら、参考情報としてご紹介いただければと思います。

前回の記事では、メガネの詳細なサイズを記載しておりませんでした。

まったく同じサイズのメガネを使用している方は限りなくゼロに近いと思いますので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・。今回わたしが「ゴーグル装着が可能かどうか」を確認する際に使用したメガネのサイズを報告しておきます。

DSC09727_2メガネのサイズ メガネの横幅(最大幅):184mm
レンズ(タテ)最大箇所の幅:29mm

以下が装着確認したオークリーのゴーグルです。

OAKLEY OFRAME/オークリー・オー・フレーム

0frameOAKLEY OFRAME
装着する際に、メガネのフレームがゴーグルのスポンジにあたって、ややキツイ感じがしますが使用は可能です。画像のアンバー色は日中の晴天、曇天時はもちろん、ナイターにも使用可能でオールマイティなレンズカラーです。

OAKLEY AFRAME/オークリー・エー・フレーム

AframeOAKLEY AFRAME
脇のスポンジ部分に余裕があるようで、すんなり装着できます。その場にウィズダムはなかったため比較できませんでしたが、ウィズダムより装着しやすい印象でした。最もサイズに余裕がある感じです。

OAKLEY CROWBAR FRAME/オークリー・クローバー・フレーム

croverOAKLEY CROVER FRAME

メガネのフレームが当たって装着することすら出来ませんでした。
レンズが小さく、フレームレスのような、かなり小さいメガネ以外は使用できない印象です。

購入前には、店頭で試着(装着)して確認してください
以上は、店頭にあった試着用のゴーグルを実際に装着してみた、わたしの感想です。

この調査は3月中旬におこなったため販売のピークは過ぎ去り、展示品・商品ともにゴーグルの在庫は少なく、展示品のレンズには試着した人の指紋や、爪で引っかいたような細かいキズもついていました。

これではおそらく売り物にはならないのでは?と思い、「展示品は値引きして販売するのですか?」と店員さんに聞いてみましたが、曖昧(あいまい)な答えしか返ってきませんでした。

※ゴーグルを購入する際は、店頭で現物を手に取り、試着、確認後に購入することをお奨めします。

【関連記事】初めてのスノーボードにゴーグルは必要?不要?